彼は自分を『普通』と言えるのだろうか。君が君を守れないなら、私が君を守るよ。




「ねぇ、先生」


「あいつは、生きられなかったよ」










20140518~20140922

20140723公開開始

ホームページ開設七周年記念御礼小説


移動完了20141231