亜緒

応援しています
ブログ拝見しました。もう10年以上経つのかあと感慨深くなってしまいました。自分が学生時代夢中になっていたコンテンツが今でも残っていて、ありがたいことに未だ更新を楽しませて貰っているなんてそうそう無いことだなぁと。それってすごいことですよね。
私はただ長く作品を楽しんでいるだけの一読者でしかないのですが、なつめちゃんも、リミさんもなんだか似てるなって思いました。とても真っ直ぐで、それゆえに自分を追い込んでしまうところがあるのかもしれません。
だからこそリミさんの書く物語はおもしろいし、共感できるし、ドキドキしながら笑いながら勇気が貰えるのかなと思いました。
本音を言うと、こんなにおもしろい作品が書ける作者さんなので、これからも何らかの形で書き続けて欲しいなっていう気持ちはありますが、でもどんな答えでもなつめちゃんが、リミさんが選んだ道が大正解だと思っています。(作品と混同させちゃってゴメンナサイ)
ただ作家さんになられても、違う道を選ばれたとしても、これからもずっと応援しています。
ピアノを弾くことや文字を書くことが、その人を苦しめるのではなく、救いになりますように