辿り着いた屋敷は世界でも有名な財閥グループの社長の家だった。「お前、アイツの子なのか?」ドン底に突き落としたあなたが私に手を差し伸ばす──。



辿り着いた屋敷は世界でも有名な財閥グループの社長の家だった。



その日から柏崎と名乗るよう命令され、都内でも有名な学園に通うこととなる。





「お前のその顔すっげーそそるわ」


柏崎 時雨シグレ = 俺様バカ 御曹司



「コハルちゃんの唇が柔らかいのって本当かな?」


碓氷 レイ = 犬系ドS 医者の息子



「わ、私に……。は、話しかけないで貰えますか?」


桜田 小春コハル = 世間知らずの弱者 苦労人



マイシス

イラストメーカー/五百式立ち絵メーカー

(@iwoseさま)画像回転加工してます


2015.3.2start→

修正中 不定期更新!!