刀剣乱舞の夢小説になります。
作者独自の解釈など多々あります。
苦手な方はご遠慮ください。


人に虐げられた刀剣男士たちと、数奇な運命を辿った審神者の出会いの物語。



なぜ彼女は審神者になったのか。


彼らの出会いの先に、何が待ち受けているのか。



これは彼らのはじまりの物語。



⚠注意⚠

 ・ブラック本丸ネタになります。


 ・過激な表現が出てきます。


 ・苦手な方は今の内に回れ右。


 ・作者のやりたい放題、好き勝手し放題。


 ・作者の本丸の未実装の子は口調やキャラが絶賛迷子。


 ・それでもいいよ、って言う

  玉鋼の心をお持ちの方のみどうぞ。