夏休み、広瀬はバッタリ小野と出くわした。制服姿の小野はいつものように柔らかな笑顔で「今から死に行くんだ」と言った。広瀬と小野の死ぬまでの旅の物語。




『じゃあね』



その言葉が、あの日

と同じ様に聞こえた。



「小野っっ!!」



心臓はバクバクと高鳴り、左手首のリストバンドを外して小野に見せつけた。



「一緒に死のう!」


9c2a1a9ac95a




※脱字・誤字があったら教えてください。感想を貰えると大変喜びますが、中傷・批判等はご遠慮ください。



2019年10月10日〜