人の道を外れてしまうような恋がしたい

作者kurii

二十六歳、フリーター三年目。就職は決まらないし、彼氏は浮気をするし、再会した同級生は運命だとか言い出すし——!ままならない初恋と、大事な秘密と嘘。


一瞬でもいい。

胸の痛みを鈍らせる方法が知りたかった






恋とは、

取るに足らないものだ

(だって彼氏は浮気をするし、

生活費の足しにはならないし、

そんなことより、仕事ください!)






恋とは、

しつこいものだ

(だって僕のすべてを簡単に変えたくせに、

もう何十年も僕を支配し、突き動かす。

厄介で、大切な愛しい感情)





大事な秘密









「恋なんて、捨ててしまえたらいいのに」