真実とは凶器だ――彼女は自分の過去に悩みながら、一方彼は断罪を強行する。傷つき傷つけ、ようやく彼らが交差した。不格好な愛情と信頼関係と、友情と恋情と。



俺とお前は分かりあえない。

一生、な



こんな下らない感情は、

死んでしまえばいい。



すばるちゃんだけは

俺の味方でいてくれる?


さあ、せっかくだから楽しもうか




シナリオは誰の手に渡ったのか。




2011.08.01~11.15