───阿曾 謙三─

作者Maria

父に憧れ警察を志す青年は
将来を夢見ながら
何の変哲も無い日常を過ごしていた。

高校2年生を迎えようとした春。
そんな彼の前に
ある日
一つの死体が現れた。






父に憧れ

幼い頃から警察を志す一人の青年は

今、高校2年生の春を迎えようとしていた。

桜が咲き乱れる淡い吹雪の中で

青年は一つの死体と出会った。



──そう、孤独で可哀想な亡骸に。

















※この作品は、『名探偵コナン』と『マジック快斗』の二次創作小説…世に言う“夢小説”です。

その事を理解した上で、お読み下さい。


※物語はオリジナルです。

『名探偵コナン』『マジック快斗』の本作品で書かれた事柄はちらほらと出てきますが、どうか御了承下さい。

(私の世界観が含まれております。)