この関係に名前を付けたら失ってしまうものがある




開け放った窓の外

心がひりひりするあの匂いを

私は今でも覚えている



5df11af1551d




きっとあれが私の初恋だったから





「俺、あんたのことは好きにならないよ」


悲しい恋をする貴方が好きな私の恋も

悲しい恋になることくらい分かってた