ラーシャス・ポイズン

作者淡雪みさ


0a6efd76d05d




雨の中

染み付いた

誰かの匂いを

隠そうともせず


そいつは

嗤ってた



「羨ましい? でも、俺の方がお前のこと妬ましいよ」






だったらもう、

嫉妬と書いて恋と読めよ。