御三家の矜持㊦【完】

作者縹麓 宵

少しずつ繋がってしまう、亜季と御三家の偶然の関係。限界を迎えた延長戦と知りたくなかった誰かさんの本音が選択を奪っていく。思惑と思慕は噛み合うか。第三幕/喪失篇

ずっと見てた。だから、ずっと見ないふりをした

知るはずのない裏側

……あなたのためじゃない

全ては、繋がった

あぁ、残念、また失敗だ 

──繋げられた。

矜持㊦

お前さえいなければアイツはずっと笑ってた!」 

下手な設定は身を亡ぼした


もう、随分昔の話だ 

苦い過去の記憶は


これ以上私の価値を否定しないで 

ずっと君を縛り続ける


2018.11.11 上下分冊

2019.1.14 完結

御三家公式LINE -御三家が更新をお知らせ

御三家公式Twitter@g03k_mtk -御三家にマシュマロを投げる遊び