何度でもつかまえて

作者秋葉なな

千里は同じクラスの永瀬に好きだと毎日つき纏われてうんざりした高校生活を送っていた。
ある日永瀬にうざいとはっきり言ってから二人の関係が変わり始める。

「お前可愛いな」



ときめかない最悪な出会い。



ふざけてますか?

私の状況、考えてくれません?