秘密を抱える少女が出会ったのは、優しくて、意地悪な「王子」達でした―――。



「俺のものになってしまえ。」

ドキドキ逆ハ―学園生活!




「眠り姫」





魔女の呪いで、100年の眠りについたお姫様。





それを救ったのは、勇敢で優しい王子様。




王子様のキスで目覚めたお姫様の未来は、明るく美しいものへと変わった―――――。





…そんなのは、夢物語だと思った。






王子様なんて、どこにもいないはず、だった。





………だけど、私を暗闇から目醒めさせてくれたのは、




優しくて、意地悪な「王子達」でした―――。






『貴方に出会えてよかった―――』