野獣様の溺愛にご注意を!

作者来條こころ

読書が大好きな仁愛は、図書館に一目惚れをしたという理由で超セレブたちが通う名門私立高校に入学。しかし野獣様こと豹が何かと仁愛に構ってきて―――。




。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚



平々凡々な家庭で育ったあたしが入学した高校は、

“超”がつくほどのセレブたちが通う名門私立。



そこには、

あたしが夢にまで見た憧れの図書館がある。



あたしはその図書館に通いたいがために、

難関だと言われていた入試を特待生で合格。



周りと環境は違っても、

3度のご飯よりも大好きな読書さえできれば、

それだけで満足だった。




それなのに……。


*

*


突然あたしの前に、

横暴な野獣様が現れました。


*

*


「本なんか読んでないで、俺を見ろよ」


「………………」



「それ、没収!」


「ああっ!」


*

*


あたしの唯一の至福の時間を、

なぜか野獣様は邪魔をする。


*

*


「お前は俺を好きになる、絶対に!」


「あたしが好きになるのは、本だけよっ!」


*

*


たとえ天地がひっくり返ったとしても、

絶対にあんたのことは好きにならない!



そう思ってたけど……。


*

*


「本の世界よりも、もっと良い世界を見せてやるよ」


*

*


気づいたら、

野獣様のいる世界のトリコになってた。


*

*


ねぇ……。


もっと、もっとあたしに……。

色んな世界があることを教えてよ……。



。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚