ByeBye【完】

作者深瀬 てぃあ

好きだから、どんな手を使ってでもそばにいたかった。







『…1回だけ、抱かせて』







そう言った彼に縋って。



"親友"を利用して。






わたしは、どこまでもずるかった。



32dcdcba7820







Twitterにて

レビューThanx


R様

enu様

エクウス様








ところどころ文章に違和感等あるかもしれませんが、

誹謗中傷はされると悲しくなるので御遠慮ください。