小さなヒーローは大きな心を持つ

作者mokohana

「生クリームののったケーキが食べたい」誕生日にこういった4歳の少女望(のぞみ)。親はそんな娘の願いをかなえてやりたい。そう思った。そして誕生日の日に、親が店に行きケーキを買って家に帰ろうとするとき、偶然通り魔に合い、親二人が狙われて刺された。

そう。のぞみは自分の誕生日に親を失ったのだ。

そしてのぞみはそのことがきっかけで叔父夫婦と生活をするが、その叔父夫婦がのぞみにしたことは。そしてのぞみの運命は。助けてくれる人は現れるのか。