後夜祭にいきましょう (短編)

作者藤原ライカ

去年の後夜祭で好きだった男子にふられた。
それなのに今年の後夜祭が近づいてきたら、
今度はわたしをふったはずの彼が
急接近してきた。
それはどういう意味ですか?

  • コメント
  • しおり103


去年の後夜祭、片思いをしていた男子にふられた。



失恋の理由は考えても悲しいだけだから、



できれば忘れてしまいたかった思い出。



今年も後夜祭が近づいてきた。



わたしをふったはずの男子が声をかけてきた。



なんでいまさら?



男子の心は複雑すぎて、



わたしには理解不能。