sekretaガール.two【完】

作者赤合みどり

これは、虚偽で固まった少女と秘密で埋め尽くされた少年達のお話。




sekretaーーーー、意味は、秘密




何かがオカシイ街で、秘密を抱えた少女は遂に動き始める。




「それでも、行かなきゃ」





これは、予期せず暴走族の一員になってしまった女の子のお話。








*この話はフィクションです。また、未成年の飲酒行為などの描写がありますがそれらの行為を助長しているわけではありません。