ある日、日乃は桜の木の下で泣いていた一瀬と出会う。活動内容不明の部活、“四季部”を立ち上げようとする一瀬の勢いに負けて「付き合ってやる」と入部を告げるが!?

  • コメント
  • しおり
e55678f78291


桜の木の下で泣いている謎の男子高校生を目撃した日乃(はるの)。変わった奴だと思っていたら、なんと同じクラスメイト・一瀬(ひとせ)だった!“四季部”という活動内容不明の部活を立ち上げようとする一瀬の勢いに負けて「付き合ってやる」と入部を告げるが!?


ひのた(著者)

©Hinota