高校1年生の小野寺朔は、初恋の相手・西岡希に4年ものあいだ想いを寄せていた。だが、ようやく想いを伝えるものの、「そういう目では見ていなかった」と振られてしまう。

  • コメント
  • しおり16
e9efdcda912b


少年と少女は恋をして、男と女になる――。高校1年生の小野寺朔は、初恋の相手・西岡希に4年ものあいだ想いを寄せていた。だが、ようやく想いを伝えるものの、「そういう目では見ていなかった」と振られてしまう。 心も体もまだ幼かった小学生から高校生までを振り返る、思春期ストーリー。


KUJIRA(著者)

©2017 KUJIRA