中学の同級生である彼は美容師。美容室が嫌いな私でも、彼になら髪を触られても大丈夫だった。でも、半年前にここで抱きしめられてから、その関係がぎくしゃくし始めて……












「俺の気も知らないで無防備すぎでしょ……」