夕衣と友香の恋が幕を閉じ、新たな問題が浮上する。目には目を、歯には歯を。この世の中はいつだって不条理だ――絶望編「良い様だって思ってた」Ⅴ




──片翼の羽根


誰もが憧れ平伏す彼らに


一枚ずつ与えられた──






「良い様だって思ってた」


あたしに背を向けるは


孤独な男




絶望編




フィクション