唇に指先をあてて黙らせて【完】

作者星紗

口が悪くて、無愛想で。それなのに、生徒からは慕われていて。だけど、みんなが知らない先生をあたしだけは知っている。甘い声であたしを呼んでキスをする先生を。





誰にも言えない内緒の恋





甘くあたしを呼ぶ声も、


あたしに触れる指先も、


あたしを蕩けさせて満足そうに笑う顔も




全部、全部あたしのもの





6a460e1ee81e





いつもみたいに、

唇に指先をあてて黙らせて