緋色の欠片の夢小説です!
拓磨×珠紀をメインで作って見ました。
文章が苦手なので、日本語が可笑しい時もありますが、多目にみてください(´Д`)

鬼斬丸を封印したあの事件から数ヶ月━━。

玉依姫の春日珠紀を支えるため鬼崎拓磨は宇賀谷家に暮らす事になった。

だが、二人の仲を邪魔してくる珠紀のお世話係である言蔵美鶴に拓磨は苦戦していたのだった…。


******************


緋色の欠片の夢小説になります。

拓磨と珠紀のお話です!


拓磨のキャラをこわさないようにw

精一杯頑張ります(*^^*)