by
特別視する感じもなく、自然に扱ってくれることが、こんなにも居心地がいいなんて……。
39ページより