死んでみてわかった、七つのこと。

作者城太郎

いじめを苦に自由を求めて学校の屋上から飛び降りた少年、神村翔也は、自殺を図ったものの死に切れなかった。
意識不明の重体で、魂だけが身体から飛び出してしまった。
そして突如現れた謎の大男、エンドーは言った。
「お前の身体は二十二日後に力尽き、死ぬ。この二十二日間で未練を断ち切れれば、お前は成仏できる…