白い闇に囚われてー刹那の風花ー【完】

作者桜月 澄

両親がいながらも、子育てに関心を示さない親だった雅風と姉の理波は、2人で生きてきた。


ひねくれながらもまっすぐに育った雅風は、ある日訪れた転校生に作り上げてきた自分をゆすられ戸惑い…。

(俺の決めた俺に、俺はなった)





育児放棄の未渡家。



四つ年上の小さな姉に育てられた雅風は、しかしすれることなく逸れることなく(?)楽しいことがすきな快活な高校生だった。




──理波と二人家族だった家に、新しい刹那の風は嵐を呼んで吹き込んだ。







「…白い闇って、たぶん『常識』だ」





+++




未渡雅風

Miwatari Masakaze

語り部。

やや(古馴染みにはかなりと言われる)シスコン。

明るく楽しい雰囲気。




琴吹刹那

Kotobuki Setsuna

雅風に対してだけ冷淡な反応を見せる転校生の女の子。

話し方中性的(ぶっちゃけ乱暴)。




滝篠壱星

Takishino Ichihoshi

学校イチの秀才&イケメン

孤高の人。

人間関係が苦手(変に神扱いされるため。雅風はそれがないので話しやすい)。




未渡理波

Miwatari Rinami

雅風の姉。ちっさい。

心理学を学ぶ大学生。

叱るときは怖い…。




+++




2021.1.17〜2021.2.3


Sakuragi