夢が醒めるまで齧って

作者

──平日、朝5時。

彼は息を切らす風花に画面を向けた。


illustration:ミカスケ 様



神経を貫くような痛みが走る。




痛みを感じ合うことで私たちは、


お互いを、もっと──



近くに感じることができる。


画像タイトルを入力…




色のない世界

×

音のない世界