世界に1人だけになってしまった”私”が彼との思い出の場所を辿るお話。