君がとなりにいなくても

作者蒼村 咲

夏休み前最後の授業を終えた、大学二年生の崎村陽菜。

帰宅すると、リビングにはなぜか初恋の彼・河上拓也の姿が。

中学を卒業してそれっきりだったのに、どうして今?


ところが、彼は陽菜のことを知らないと言い張って……。



✻1日1ページ更新予定です。


Photo by Markus Wi…



初恋って、一生に一度の特別な経験だと思う。


だけどご多分に漏れず、私の初恋も実らなかった。



最後に会ってから、五年。


初恋の彼との、思わぬ再会。



大学二年の夏は、波乱の幕開けだった──…