攫われた芽吹き花は大輪のもと。

作者𝓛.𝓚

養護施設で暮らしていた主人公『亜子(あこ)』のもとに『本当の家族』と名乗る人が現れる。
「一緒に暮らそう。」
その家族に引き取られ、新しい生活がスタートするが…成長していくにつれて『なぜ自分だけが施設にいたのか』を疑問に思っていく。

その鍵は……施設にいたときにすでにあったのだ。


※お話はす…

  • コメント
  • スタンプ7
  • しおり12