【とある、長屋の】髪結い主人の話しで御座います!

作者かず斉入道

自身の元服を果たし。地方から高見を目指し、上京してきた。主人公伝四郎元重なのだが。自身の両親の反対を押し切り。叔父の屋敷での居候生活を断り。ある長屋での新しい生活を始めたのですが。その長屋は何故か? 地主も家主も同一の女性なので御座います。
それも、大変に器量の良い天女のような年上の女性。だから伝…