君の隣にいれるなら僕は君が幽霊だってかまわない

作者momo

就活でボロボロになり、生きていくことに疲れた梨都(りと)は公園で春香(はるか)に出会う。
不思議な彼女に梨都は惹かれていくが、春香には秘密があって.........。
生きる意味を探し続ける2人の恋愛物語。



綺麗にまうがゴミに見えるほど、あの時の僕は

荒んでいた。


将来とか未来とか全てが重荷で、希望とか努力とか

そんな言葉に吐き気がした。


君に出会うまでは。


君は不思議な人だった。


何者なのか、どこに住んでいるのか、何を抱えているのか、僕は何も知らない。


ただ1つ教えてくれたのは名前だけ。


君はまるで幽霊のように突然に現れ、忽然と消えた



君は今どこにいますか?


たとえ君が本物の幽霊でも僕はもう一度、

君に会いたい