寒さのなか、自身のなかに疼(うず)く負の感情を水溜りにたとえた、寂寥(せきりょう)のツブヤキ。






冬は、なぜだか


物悲しい



活発になる夏よりずぅっと、


寂しさや孤独感に、



ココロまでも────…くるまれる、



スタンプ御礼 : y.kato-channelさん

ゆ。さん˚✧₊⁎ショートストーリーのほうにまで足を運んでくださり、感謝・感激!スタンプも押していただいて嬉しいです

ぽぽぽさん˚✧₊⁎本作品短編にもお越しくださり、また、スタンプもいただきありがとうございます!

くろさん


𝓉𝒽𝒶𝓃𝓀 𝓎𝑜𝓊 𝓈𝑜 𝓂𝓊𝒸𝒽.

コメント御礼 : y.kato-channelさん˚✧₊⁎たくさんのスタンプに、さらに、コメントまでしていただき感激です!一執筆者として、表現がいいと仰っていただけてすごく、作者冥利に尽きますありがとうございます




Since 2023.11.13〜2023.11.13

──────────────────