どんな時でも君の味方なんだよ

作者ゆんける。


出会いは偶然。そして必然だった。



26歳、一般人の私が夢中になったのは、

駆け出しの年下アイドル。


21歳、駆け出しのアイドルの俺が初めて恋をしたのは

年上の一般人女性。



何もかも違う世界にいる2人がたまたま出会った

運命的な恋の話。