暗闇で見つけた光。

作者叶羽琉。

両親に虐待をうけ、次第に自分のことをさらけ出さず殻にとじこもるようになった藍。彼女の目は暗い。その目に光が映る日は来るのか─...。







暗い。







私の世界は







暗くて







狭くて











怖い。










誰か、







私に、光を。