お嬢様と不良BOYs

作者じゃむ

「飽きちゃったの」

「刺激がほしけりゃこいよ」


二人のお嬢様と不良BOYsの物語。





『手本となる生き方を学び、社会に出るための知識と礼儀を学ぶ』





「そのことに飽きちゃったの、梨々花たち」



「…私は別に飽きてない」





「刺激がほしけりゃこいよ」



「大丈夫、安心して」



「気が合うな!!! もっと騒ごうぜ!!!」



「……めんど」





名門お嬢様学校に通う二人の女の子と、二人に興味をもつ不良BOYs




※この作品に出てくるもの全て作者の想像の中だけのものです。