恋愛に怠惰な僕が地味子ちゃんと恋に落ちるまでのお話

作者登夢

愛人を失った主人公が失恋した地味子を嫁にするまでの2組の先輩後輩のカップルが絡み合うラブストーリー。地味子シリーズ第2弾は2組の先輩後輩のカップルが絡み合うラブストーリーです。愛人と月1回の逢瀬で癒し合う怠惰な関係を続けていた主人公は、彼を慕う10年後輩の地味子の良き相談相手だった。愛人から突然別…

主人公(磯村仁)は愛人の寺尾凛と月1~2回の逢瀬で癒しあう怠惰な関係を続けていた。また、会社では10年後輩の地味子(米山由紀)の恋の相談を受けてその変身に助言するが、飲み友達の同期の野坂久美にも協力を依頼する。二人の協力で可愛く変身に成功した地味子は憧れのイケメン新庄誠にアタックするが、見事に振られてしまう。その新庄は3歳年上の大学の先輩でもある野坂に惹かれており、それを磯村に相談するが、交際を申し込まれた野坂もまた磯村に相談する。そして二人は磯村の助言で交際することになる。一方、磯村は突然、凜から他の男との結婚を明かされて別れを告げられる。磯村は自暴自虐になり身体を壊して入院してしまうが、見舞いに来て優しく癒してくれた地味子の存在に気付いて、退院してすぐに交際を申し込む。地味子は磯村に憧れていたと明かしそれを受け入れる。二人は同棲を始めるが転勤を恐れて秘密の生活を続ける。磯村に米国への転勤命令が出ると結婚して二人で赴任する決心をする。二人が結婚指輪を買い行った帰りに幸せそうな赤ちゃんを抱いた凛とすれ違う。