暴走族に囚われた女が行き着く先は…
真っ暗な記憶のない世界。
そんな記憶を失なった彼女を助けたのは…ヤクザの若頭だった。

  • コメント
  • しおり635


世間では死んだとされていた


朱雀の姫榛山捺魅《はるやまなつみ》


そんな彼女が


記憶喪失の状態で帰ってきた


そんな弱った朱雀を助け、溺愛したのが


橘組の若頭橘魁《たちばなかい》


だが記憶を失った朱雀の傷は


そう簡単に癒せるものではなかった…











「お前はもう、朱雀の姫じゃねぇ。

これからは橘組で俺と生涯を共にし

そして龍牙の姫として生きるんだ。

何があっても捺魅は、

俺が命を懸けて守ってやる」









性的表現や暴力行為がでてきますので

苦手な方はお控えください。

又、この作品はフィクションであり、

管理人ナカの自己満で書いてますので

厳しい感想などは受け付けておりません;;

よろしくお願いいたします。


コメントしてくださった方ありがとうございました!まだ色々途中なので、一旦コメント欄は封鎖させていただいておりますご了承下さい



start≫2015.2.16~