ちぇリノ。

作者なつ美咲

ちぇりーを穢すのはこの僕だーー…神様の創った最高傑作と持て囃される絶世のイケメン天使、リノ。彼にとっての異性はちぇりーだけ「リノなんて大っ嫌い!」…ちぇりーだけ


「ぜったい、いっしょう

だいじにするから、これちょーだい」



いつも私の後ろをついて歩くリノが可愛くて。



先に欲しくて欲しくてたまらなくなったのは…私。




「忘れちゃったの?

先に僕を求めたのはちぇりーだよ」



おてんばで意地っ張り、負けず嫌いな可愛いちぇりー。



ねぇ、早く。


僕が好きだって、言ってごらんよ。