夜空に浮かぶ月

作者ユエ

むかし、むかしある所にまるでお花の様な笑顔をする女の子が居ました。
いつもたくさんのお花と笑顔に囲まれそれはもう優しい優しい子に育ったのです。
誰もがその笑顔に救われいつの間にかその子の周りにはたくさんの人が集まるようになりました。

ですが、ゆっくりと蠢く何がすぐそこまで迫っていたのに誰も気付く…

「 みーつけたっ ふふっ 」


「 必ず見つけ出して捕まえろっ! 」



 目的の為ならばどんな危険も犯す

 謎に包まれた何でも屋。



 この街の絶対的王者

 闇の帝王。



 さぁ、楽しい楽しい鬼ごっこのはじまり。








 はじめての作品です。

 誤字脱字など読みにくい所もあると

 思いますが温かい目で見守って頂けたら

 とても嬉しいです。


 また物語は架空の物です。

 

 何度も修正しながら編集させて頂きます

 内容が前後する事もあると思いますが

 ご了承ください。