Legend of kiss1 〜雪の王子編〜

作者明智 倫礼

 イケメン男子とぼけぼけ女子の、異世界ファンタジー。キスにまつわる伝説とは? 第一章始まり!

 主人公、白石 祐は、人気ロックバンドのボーカリスト。銀髪イケメン。毎日、下駄箱には、ラブレターとプレゼントの山。しかも、性格はツン。

 もうひとりの主人公、神月(かづき) 亮は、宇宙一の天然ボケ、まともに会話が通じない。彼女に対しての、祐の決まり文句は、「放置してやる、ありがたく思え」

 そんな日々を送っていたふたりだが、ある日突然、別世界に飛ばされ、他国の王子と王女になってしまう。ふたりの意思とは関係なく、話は結婚まで進んでいき……。

 キスにまつわる伝説物語、第一章の始まり。


 エッチな描写、少々あり。





 登場人物


 神月《かづき》 亮……煌彩《こうさい》高校二年、十七歳

 白石 祐……亮の幼なじみ、クラスメイト

 如月《きさらぎ》 誠矢《せいや》…亮の従兄弟、クラスメイト

 八神 光《ひかる》……亮の担任教師

 ルー スチュワート……亮のクラスメイト

 春日《かすが》 美鈴……亮の親友、クラスメイト

 神月 愛理《あいり》……亮の姉

 櫻井 正貴《まさたか》……愛理の婚約者

 前原 瞳……亮のクラスメイト


 リエラ カリアント……セレニティス王国の王女

 ユーリ ソフィアンスキー……ジュレイテ王国の第二王子

 セリル グェンリード……カーバンクル帝国のプリンツ

 ミリア グェンリード……カーバンクル帝国の皇女、セリルの妹

 アイシス ソフィアンスキー……リエラの姉、カータ王子の妻

 カータ ソフィアンスキー……ジュレイテ王国の第一王子





*この作品は、エブリスタ、小説家になろうにも掲載されています。