泣き猫

作者舞桜

彼氏にフラれ、幼なじみ・紘の腕の中で泣いてしまった香澄。その後いきなり紘に告白され・・・「っ//俺、もう我慢できねぇ」「へっ?きゃっ・・・」



あぁ、何で君はそんなに可愛いんだ・・・?

   そんな潤んだ瞳で俺をみつめるなよ・・・



「っ//俺、もう我慢できねぇ」

          「へっ?きゃっ・・・」



「覚悟しとけよ?絶対離さねぇから」

          「あっ、ちょっ・・・ん」



     そう、君は

        可愛い泣き猫







菓南さん、レビューありがとうございます!!