醜い黒鳥

作者愛妃琉

”黒鳥”…夜の繁華街で暴れる醜い黒い鳥。
それを救ったのは、”白桍狛鶴 ”の女総長だった。


黒鳥-コクチョウ-

白鳥になれず、罪を犯し

黒く染まった醜い鳥。




白鳥達が羽ばたいて行く。

俺も白い翼で飛び立ちたいよ…


哀しみ、苦しみ、憎む。

そんなドロドロな感情を持つ

俺に…。

手を伸ばしてくれたのは…



"綺麗な白い翼を持つ鶴"

でした。









「あんた目ぇ死んでるな。

あたしが拾ってやるよ」




そう言って鶴はニヤリと笑った。











Since/2010.08.06

Conclusion/????.??.??








・誤字ナドあるかと思いますが暖かい目でご覧下さい。

・これは、フィクションです。

・感想待ってます!!

・時間がありましたらホムペにもいらして下さい!!