ファン
1

葛葉

くずは

混沌とする昨今
当然の様に失業し
暇なら書いてみたら?
という知人の言葉を鵜呑みにし
何ともないけど私が個人的に面白かった事を書いています。
暇潰しなる位の短い話が
そこそこ入ってます。
良かったら覗いてみてください。

ペンを投げられる



研修中の職場には
色んな人がいます。


上司や他の人がいるときはニコニコ話しかけてくるけど
誰も居なくなると
モノを投げつけてくる人がいます。


よくハラスメントとか言いますが
実際多いのは
若い女性による
中高年女性への
直接的な暴力です。


怪我もしますが、
なるべく避けて
近づかない様にします。


何故そんな事をわざわざするのか…


謎です。
何故なら
職場にはあらゆる所にカメラがついているからです。


その人達がしていることは
全て納められています。


ま、避けて働く。
それが一番。


これからは
そういう自分だけ得するとか
人目を盗んで嫌がらせをするとかいったことが
出来なくなる世の中になるんだなぁ
て思いました。


そんな事をする人には
その人なりのストレスがあるのかもしれません。


しかしストレスは
他人で晴らす事は出来ません。


結局自分がシッカリ地に足をつけて
乗り越えるしかないのです。


そして乗り越えたら
同じことがまた起こっても
次はそんなに辛くありません。


今日私にペンを投げた女性は
数日前に同僚が結婚退社しました。


思うところがあったのでしょう。


それでも
向き合って
頑張って
乗り越えて


人は人生を前へ前へと
進んでいくのです。


誰も恨まず
誰のせいにもしないで
自分を信じて生きていきましょう。


もし、職場で私みたいな目にあっている人は
一人で悩まないで
誰かに話だけでも
聞いてもらいましょう。


生きることは
辛くもあり
楽しくもあり


頑張りましょう。
明日はきっと
今日より
楽しい


そう思いましょう。


それでも嫌で
一人で泣いてしまう
ダメな私です。


ダメはダメなりに頑張ります。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません