榎木 水脈

えのき みを

いらっしゃいませ。

こちらは小説、詩、ともにオリジナルです。
ブログ更新頻度は高めです。

ごゆるりとしていってくださいませ

イタリアン

三か月遅れの恋人の誕生日で
去年母の誕生日を祝ったお店に再訪。

今回も素材も味付けもとても良く
恋人も満足してくれました。

食事はお箸で食べたい
と所望する恋人の意見を無視して
連れて行きましたが

これはイマイチっていうのがなかった
高評価、満足。
と言ってもらって。

フルコース、10品。
全てが満足と言えるっていう
本当に良いレストランなので
また利用しようと思います。


しかし、去年の私の誕生日から
一緒に外食で祝おうって決めてから
ハードルがあがりに上がってます。

全てコース料理で
和食
フレンチ
イタリアン
ときて
次は!?
中華コースとなると
恐ろしく値段が跳ね上がるし
鉄板料理とか?
ううむ、このハードルガン上げの流れは
どこかで断ち切るべきか。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません