ファン
26

みひろ

みひろ

初めまして。
拙い文を読んで頂いてありがとうございます。日常を少しだけ忘れて空想の世界に誘えますように…。

ひとりごと

久しぶりにここにきたら、何故かたくさんのPVとしおりを挟んでくれた方がいて驚きと喜びでいっぱいです。

宵闇に君を想う

3月中に完結させたかったんですが、先日父が亡くなり、慌ただしい日々を過ごしているうちに世の中はもうすぐGWですね。
できたら今日から更新を再開したいと思い、今このブログを書いています。


時が経つのは早いのに、気持ちは立ち止まったり逆戻りしたり。
悲しみに浸る間もないとは聞いてきたけど、近しい存在の人であるほどに、やらなければいけないことがたくさんあって、さらに日常もあって。

それなのにふとした時に、してあげられたこと、してあげられなかったことが交互に頭に浮かんでは消えていきます。

もっとなにかできたんじゃないか、と思う気持ちはきっといつまでも消えないんだろうなと今は思っています。
それでも。
しんみりせず、笑って、いつもどおりの毎日を過ごしたいと思います。


私の拙い小説を読んでくださる方に感謝して、今後も日常も、創作もマイペースですが頑張りますので、今後ともよろしくお願いします。

コメント

ログインするとコメントが投稿できます

まだコメントがありません