愛しの清掃員さん

作者きらら

不良が多いと有名な学校では、誰もが目を奪われる綺麗な清掃員さんが働いている。その清掃員さんは気が強くて美人で、ちょっと変わり者。そんな清掃員さんと不良達、学校の職員とのなんでもない日常。



不良校といえば暴走族。


暴走族といえば姫。


姫といえば転校生。




それが王道中の王道。








「ちょっとあんたら、

座ってたら床拭けないでしょ。散れ」






あたしには全く関係ないけどね。







この物語はフィクションであり、登場する人物、場所などは架空のものです。誹謗中傷はご遠慮願います。