媚薬。

作者K.

絶世の美女とはまさに彼女のことだと誰もが思う。
目が合った者は、男だろうが女だろうが関係なく
彼女の媚薬に翻弄される。






媚薬とは

主に性欲を高めさせたり、恋愛感情を起こさせるような薬を言う。

惚れ薬とも称される。





絶世の美女とは

世の中に類を見ないほど美しい顔立ちをしている女性のこと。

美しさが際立っている人と解釈できる。







目が合えば、誰もが彼女を翻弄する。

声を聞けば、誰もが彼女に惹かれ、

触れれば、誰もが彼女を欲する。






だが、誰も彼女に近づこうとはしない。