NARI★KITTE 2

作者柚木ミナ

出会った総長は兄の友人。亡くなった兄の死の真相を探る私に甘くて意地悪な彼は…。
 




「恨まれてもいいからお前と居たい」



愛しそうに切なく、彼は私にそう囁いた





粉々になったガラスの靴が


早く見つけて欲しいと泣いている





この物語はフィクションです。登場する人物・団体・名称等は架空であり、実在のものとは一切関係ありません。


未成年者の喫煙・飲酒は法律で固く禁じられています。

2020/06/15~